スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困難ケースはありますか?

困難ケースはありますか?とよく聞かれる

この言葉の裏側には『自分はこれほどの困難ケースを抱えており大変なんです、あなたはそうでもないんでしょ?』という言葉が隠されている

この質問をされた時の、僕の返答は大体がこうだ

『困難かどうかはわかりませんが、ゆっくりと一緒に考えてるケースはあります』

早急に解決した方がよい問題なのか、時間がゆっくりと解決していくのかは誰にもわからない

早く動いた結果として上手くいくこともあるだろうが、早く動いたから結果が良かったのかは誰にも証明できない

もしかしたら、何もしなくても上手くいったのかもしれないからだ

だから、あまり変化を感じないことに対して、僕は自分を責めない

思うように動いてくれない相手をコントロールしようとも思わない

自分は救世主だ、などとは微塵も思っていない

だから、利用者さんと共に短いゴールをより多く決め、時には自分だけのゴールを決め、小さな幸せを沢山集めているんだ

そういう意味で、困難ケースは僕には存在しない

それにね、多くの困難ケースを話す人は、それだけあなたの『へま』を露呈しているんだよ

どこの世界に自分の『へま』を自慢する人がいるというのだ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
プロフィール

眼鏡兼相談員

Author:眼鏡兼相談員
通所介護の相談員と介護支援専門員を兼務しています。
若い頃は、バイクにのめり込んでいました。
今は息子にのめり込んでいます。

介護の仕事での、皆さまの失敗談を集めています。宜しければ、匿名で構いませんので、下の掲示板に書き込みくだされば嬉しいです。
職種も一緒に書いてくだされば、なお嬉しいです。

FC2掲示板
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。