スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートが取れない

位相幾何学(トポロジー)という幾何学の分野がある。例えば『ドーナツと取っ手のついたコップは同一視される。これはドーナツを「連続」的に変形して取っ手のついたコップにすることができ、その逆もできるからである。』という概念だそうだ。
おならとは、本来臭くない物らしい。おならが臭うのは、腸で食物が分解された時にでる肉食中心による腐敗型ガスによるそうだ。そして、臭くないおならから、腸内で連続的に変形していった僕の臭いおならは、臭くないという確固たる信念をもって接すれば臭くないといえよう。つまり、臭くないおならへと変形することも出来るのだ。これを、位相幾何学的にいうならば、臭くないおならと僕の臭いおならは、同一視されて良いものとなる筈だ。
よし、今日の妻のおならに対する批判の反論は、これでいこう。


短期入所生活介護の予約がなかなか取れません。当地域は、ショートの事業所が3件あるが、いつも予約でいっぱいです。予約は大体、2ヶ月前から取っているのですが、3か月前からお願いしてくる所もあるます。定期的にショートを使われる方は、予約が入りやすいのですが、急な用事等、緊急的な場合、空いている事業所を探すのが大変です。だから、地域外の事業所も何軒か使っています。

こういうのって、地域差もあるんでしょうか。知り合いのケアマネの中には、「ショートの予約が取れたら、仕事が半分終わる」と言ってる人もいます。まぁ、後の半分も大変なんでしょうけどね。

こないだも、同居している家族の方が突然入院となり、利用者さん独りでは、とても生活できそうになかったので、担当者に拝み倒して、ショートを利用しました。突発的なリスクの分析が不充分だったと、反省したケースです。

短期入所生活介護の利用のしやすい地域があるのなら、とても羨ましいです。


FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

当地は北海道の田舎なので、「取れない」状況はないと思います。
老健でも特養でも、どこかは空いてるでしょうね。

他の特養(長期90床、短期10床)の相談員さんが、「短期が埋まらなくて回転率が悪い」と言っているのを何度も耳にしています。

地域差ありすぎですよね。

不思議なんです

なんで、ショートの利用状況に地域差が生まれるんでしょうね。単純に利用者数の差?施設数?都市部とそうでない地域では、介護度の差が大きい?家族形成?

統計とって調べてみると面白いかもしれませんね。
プロフィール

眼鏡兼相談員

Author:眼鏡兼相談員
通所介護の相談員と介護支援専門員を兼務しています。
若い頃は、バイクにのめり込んでいました。
今は息子にのめり込んでいます。

介護の仕事での、皆さまの失敗談を集めています。宜しければ、匿名で構いませんので、下の掲示板に書き込みくだされば嬉しいです。
職種も一緒に書いてくだされば、なお嬉しいです。

FC2掲示板
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。