スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争学2

最近、意味がすぐには分からない言葉が増えてきていると思います。僕の勉強不足もあるのでしょうが、仕事をしていても一瞬戸惑う時があります。「エンパワーメント」「コンピテンシー」「ブリーフ・セラピー」「ファシリテーター」「ブレーンストーミング」などなど。
でも、今一番意味がよく分からない言葉は「大人女子」です。



というわけで、昨日の続きを書こうと思います。もしかしたら、あと2,3回続くかもしれません。

『チームワークが、しばしば戦争の摩擦を少なくする。仲間意識が軍隊という機械の潤滑油になるのだ』リデル・ハート

チームワークの精神と、日本的「和」の精神とは、似ても似つかぬものなのです。チームワークは摩擦を克服する偉才を求め、異文化に寛容です。組織の文化的結束よりも、勝利を重視します。チームワークの思想の奥にある考え方は、それぞれ「一匹狼」である個人が、自分独自の戦い方をしながら、他人の戦い方と連携プレイをするということです。ところが、日本的「和」の協同は、異文化を好まない。偉才を歓迎するが、同質の仲間であることを優先的に要求する。戦いはたった一度の決闘ではないので、一つの戦闘の勝敗よりは、組織の文化的結束を重視します。

例えば、福祉の仕事にはチームワークが必要と教えられ、自分が目の前の利用者さんにこうしたい、と思っていても、上司の目、同僚の目に委縮し、周りと同じことしかできないという話を聞いたことはありませんか。日本的「和」の精神による大きな弊害なんじゃないかなって思うんです。本当のチームワークの意味を、皆が知らないといけないんじゃないかなって。

『注意深く、周到に準備するのは、作戦の基本である。そしてひとたび決断すれば、躊躇することなく、大胆かつすみやかに行動を起こせ』マウリス

これは、僕の経験からなのですが、今、連絡しておいた方が、確認しておいた方が、と思った時には、すぐに連絡や確認をするようにしています。後でも大丈夫かな、と思った時に限って、ややこしくなることが多々あります。思った時には、すぐに行動ですね。

本当に役立つ本だと思うんで、ブックオフとかで売ってたら、是非、購入してみてください。

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眼鏡兼相談員

Author:眼鏡兼相談員
通所介護の相談員と介護支援専門員を兼務しています。
若い頃は、バイクにのめり込んでいました。
今は息子にのめり込んでいます。

介護の仕事での、皆さまの失敗談を集めています。宜しければ、匿名で構いませんので、下の掲示板に書き込みくだされば嬉しいです。
職種も一緒に書いてくだされば、なお嬉しいです。

FC2掲示板
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。