スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔が見たいから

トイレで大きい方をし終わって、ウォシュレットをしていた時に、息子が便座に座ってる僕の前に笑顔で現れました。トイレに置いてる漫画を触ったり、壁を叩いたりし始めたので、息子をトイレから出そうと思った瞬間、息子の手がウォシュレットのスイッチを触り、水勢が『5』に。「あひっ」という僕の声と、息子の笑い声がトイレから響いておりました。水勢マックスでも動じない、北方謙三が語るハードボイルドな男のようになりたいと思ってます。



利用者さんとの関わりの中で、どうにも腑に落ちないときってよくあると思います。例えば、通所介護を利用すれば、今よりもっと、楽しみのある生活を送れると提案しても、利用者さんは必要ないと言う。この福祉用具を使えば、もっと楽に移動ができるようになると提案しても、利用者さんは必要ないと言う。訪問介護を利用して、家族さんの介護負担の軽減を提案しても、今は必要ないと言う・・・つまり、目の前の利用者さんがサービス利用する事で生活が良くなると確信していても、どうにも利用に繋がっていかない。

そんなとき、どうしましょうか?何とか説き伏せて、サービスに繋げる?仕方ないとあきらめて吹っ切る?様子をみながら、本人の気持ちが変わるまで待つ?色々とやり方はあるとは思います。でも、何故か出てくる胸のモヤモヤ感、どうしてなんだろう。

基本的には皆さん、利用者さんの『笑顔』が見たいんですよね?楽しい笑顔、優しい笑顔、頑張ってる笑顔、希望の笑顔、笑顔は僕たちも幸せにします。だから、説き伏せてる時の利用者さんの困ってる顔、あきらめたときの利用者さんの寂しそうな顔、気持ちの変わるのを待ってる間の不安そうな顔、そういうのを見てるから、いつまでもモヤモヤ感は晴れないんですよ。

じゃあ、どうしたらいいんだろう、自分が変わるしかないですよね。目の前の利用者さんが笑顔になる為に、自分には何ができるんだろうって考えて行動しなきゃいけませんよね。『あなたのためを思って』では、いつになったら笑顔が見れるのか分かりませんよ。自分が変わったのをみたら、相手の気持ちも行動も変わってくれるかもれませんしね。

大事なのは、サービスを利用することではなく、利用者さんが『笑顔』になることだと思います。

FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たぶん息子さんなら、すべての利用者さんを笑顔にできるでしょうね。v-410

子どものパワーはすごいです!v-91

オヤジのパワーは…ウォシュレットの「3」ぐらいかなv-362

No title

子どものパワーは本当にすごいと思います。

利用者さんを笑顔にするスキルは、僕なんか足元にも及びません。

職場に息子を連れて行ったときの、息子に向けられる賞賛の声に、少しジェラシーを感じてしまいます(笑)
プロフィール

眼鏡兼相談員

Author:眼鏡兼相談員
通所介護の相談員と介護支援専門員を兼務しています。
若い頃は、バイクにのめり込んでいました。
今は息子にのめり込んでいます。

介護の仕事での、皆さまの失敗談を集めています。宜しければ、匿名で構いませんので、下の掲示板に書き込みくだされば嬉しいです。
職種も一緒に書いてくだされば、なお嬉しいです。

FC2掲示板
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。