スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔、ある日男が一人やってきて、その岬の波のどよめく陽のささぬ浜辺に立ってこう言った

この海原ごしに呼びかけて船に警告してやる声が要る。その声をつくってやろう

これまでにあったどんな時間、どんな霧にも似合った声をつくってやろう

たとえば夜ふけてある、きみのそばのからっぽのベッド、訪うて人の誰もいない家、また葉の散ってしまった晩秋の木々に似合った……そんな音をつくってやろう

鳴きながら南方へ去る鳥の声、十一月の風や、さみしい浜辺によする波に似た音、そんな音をつくってやろう

それはあまりにも孤独な音なので、誰もそれを聞きそらすはずはなく、それを耳にしては誰もが、ひそかにしのび泣きをし、遠くの町で聞けばいっそう我家があたたかく、なつかしく思われる、そんな音をつくってやろう

おれは我と我身をひとつの音、ひとつの機械としてやろう、そうすればそれを人は霧笛と呼び、それを聞く人はみな永遠というものの悲しみと生きることの儚さを知るだろう    (萩尾望都 半神より)


再び希望を見出せる、そんな音をつくって聞いてもらいましょう

再び家族の笑顔に出会える、そんな音をつくって聞いてもらいましょう

悲しい気持ちがほんの少しでも和らぐ、そんな音をつくって聞いてもらいましょう

最後に近づいた時に、この音を聞けて良かったと思ってもらえる、そんな音をつくって聞いてもらいましょう

我々が、利用者さんとつくっていくケアプランが、そんな音でありますように・・・

FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眼鏡兼相談員

Author:眼鏡兼相談員
通所介護の相談員と介護支援専門員を兼務しています。
若い頃は、バイクにのめり込んでいました。
今は息子にのめり込んでいます。

介護の仕事での、皆さまの失敗談を集めています。宜しければ、匿名で構いませんので、下の掲示板に書き込みくだされば嬉しいです。
職種も一緒に書いてくだされば、なお嬉しいです。

FC2掲示板
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。