スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想像

あなたには理想とするケアマネ像はあるだろうか

もしあるとすれば、そんな像はハンマーでぶち壊した方が良い

なぜなら、そんな完全無欠なケアマネになど、誰もなれるはずがないのだ

あなたが頭の中で作りだしたケアマネなのだから、ミスがないのが当たり前だ

想定外に起こるのがミスなのだから、頭の中に想定外を作ることなど不可能だ

ミスしない人間など存在しない、存在しないものを理想として追いかけても仕方がないだろう

一生かかって追いかけ続けても、そんなものになれやしないのだから

『理想を追いかけることで、自分も成長していく』

いやいや、成長する前にあなたはきっと自分を攻撃することになる

理想に届かない自分に苛立ち、落胆し、責め続けることにきっとなる

僕がそうだったんだから

ところで、あなたの理想のケアマネ像とはどんなものだろうか

コミュニケーション能力に長けていて、制度の知識や介護知識・医療知識が豊富で、利用者さんのことをより深く知っていて、スケジュール管理に長けていて、事業所間の連絡調整も完璧で、緊急時の対応もそつなくこなす・・・こんな感じだろうか

あなたの理想像にツッコミを入れてあげようか

コミュニケーション能力に長けているとは、どの程度できればよいのか?初めての人とでも、ベラベラと喋れる程度なのか?利用者さんの思いを完璧に引き出すことができる程の能力なのか?では、利用者さんは本当に自分の思いを完璧に話しているという根拠はどこにあるのか?

医療知識が豊富とは、どの程度知っていれば豊富なのか?あなた風邪ひいてませんか、程度で良いのか?アルギニンが心臓死リスクの増加を招くことくらいまで知っていれば良いのか?高齢者への抗精神病薬の使用は肺炎のリスクを高めるということまで知っていれば良いのか?では、その知識が利用者さんを幸せにできると考える根拠はどこにあるのか?

そもそも、パソコンやiPhoneに入っている知識と、頭の中に入っている知識とでは、一体何が違うというのか

『だったら、理想を追いかけることに意味はないのか』

意味がないとは言わないよ

誰だって、こうありたい・こうなりたいという気持ちがあるのは当たり前だ

だから、その気持ちを否定してはいけない

じゃあ、どうしろというのか

仕事中には、時々理想像に登場してもらう

だが、決して、理想像を表舞台に出ずっぱりにしない

つまり、自分の理想像とは上手に付き合っていくことだ

適度な距離感を理想像と共有することで、あなたを攻撃する声は聞こえなくなる

自分を攻撃する声が聞こえなくなったら、あなたはもっとのびのびと仕事が出来る筈だ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眼鏡兼相談員

Author:眼鏡兼相談員
通所介護の相談員と介護支援専門員を兼務しています。
若い頃は、バイクにのめり込んでいました。
今は息子にのめり込んでいます。

介護の仕事での、皆さまの失敗談を集めています。宜しければ、匿名で構いませんので、下の掲示板に書き込みくだされば嬉しいです。
職種も一緒に書いてくだされば、なお嬉しいです。

FC2掲示板
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。