スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤカラじゃないよ

医行為する介護職に「尊厳の教育を」- 特養を良くする会が意見書

「特養ホームを良くする市民の会」(本間郁子理事長)はこのほど、一定の研修を受けた介護職員に医行為を認める法改正に関して、意見書を厚生労働省に提出した。意見書では、法改正自体を評価しながらも、介護職員が利用者の尊厳を理解しながら医行為を行えるよう教育すべきなどとしている。

※CBNEWS


なるほど、では医行為をしない介護職は利用者さんの尊厳について考えなくても良い、ということですね

医行為をしなければ、利用者さんに偉そうに話そうが拘束しようがかまわない、って思ってんですね

だってそうでしょ?わざわざ医行為をする介護職に、って書いてんだから

あなたの頭の中の特養の介護職ってどんなことしてんのかみてみたいな・・・

馬鹿にしてんじゃないよ

普段から、利用者さんの尊厳について考え・悩んでいる介護職なんて、山ほどいるんだよ

利用者さんのことを思い、今は自分の思うような現場になっていなくても、どうすれば理想とする職場に変わっていけるのかを日々考えている人達も、山ほどいるんだよ

現在、医行為をする人間は全て、利用者さんの尊厳について、充分理解しているとでもいうのか?

てめぇの施術でPEG作ったくせに、月に1回、バイタル確認するだけで顔も見ようとしない医師が、その人の尊厳について考えているとでもいうのか?

その周りで、出来るだけ楽しい時間を多く持ってもらおう、ベッド上でも出来るだけ快適に過ごしてもらおうと頑張っている介護職はその医師よりも、利用者さんの尊厳についての知識が足りないとでもいうのか

尊厳について考えるってのわぁな、○○をするから考えるとか○○できる為に考えるってもんじゃねぇんだよ

普段から、誰もが、どんな人にでも、何をする時でも、常に考えておかなくちゃいけないんだよ

医行為する介護職に特化して考えることではないんだよ

揚げ足取りするつもりはなかったんだけど、なんか引っ掛かったから・・・

FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実は、まったく同じところで引っ掛かりました。

本間氏の本意はよく分かりませんが、
「現在、医行為を施している医療従事者には、医学的根拠における治療の名の下に、身体拘束その他患者の尊厳を無視した行為が見受けられる。よって、介護職が医行為をすることになってもそのような真似はせず、[利用者の尊厳]をしっかり認識しなさいよ。」
と言うことかな?と解釈していました。

まっ、どっちにしても医行為のあるなしと利用者の尊厳は関係ないですけどね。

No title

何故、そこで『尊厳』を持ち出してきたのかが、本当に疑問なんです。ましてや、その教育が必要なんて・・・。
もしかしたら、本間氏の言う『尊厳』と、僕が思っている『尊厳』には、何か違いがあるのかもしれませんが。
プロフィール

眼鏡兼相談員

Author:眼鏡兼相談員
通所介護の相談員と介護支援専門員を兼務しています。
若い頃は、バイクにのめり込んでいました。
今は息子にのめり込んでいます。

介護の仕事での、皆さまの失敗談を集めています。宜しければ、匿名で構いませんので、下の掲示板に書き込みくだされば嬉しいです。
職種も一緒に書いてくだされば、なお嬉しいです。

FC2掲示板
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。