スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽微な変更

どうも、うちの事業所がもうすぐ廃止になる

管理者が定年退職で、事業継続はしないのだ

僕はどうなるのかというと、同グループの居宅支援事業所で専任の介護支援専門員になる

重要事項説明書の取り直しとかが、大変な作業になりそうなんだけど

現在、疑問に思っている事が一つある

皆さまもご存じの、『ケアプランの軽微な変更の内容について』介護保険最新情報Vol.155だ

この中の、『目標もサービスも変わらない(利用者の状況以外の原因による)単なる事業所変更』

内容もそのままなんだけど、『目標もサービスも変わらない(利用者の状況以外の原因による)単なる事業所変更については、「軽微な変更」に該当する場合があるものと考えられる。・・・』とある

今まさにうちの状況がこれと合致する

ケアプランの内容もそのままで、目標もサービスも、なんだったら介護支援専門員も変わらない

だから、新たにケアプランを作成する必要はないと思っているんだけど

本当に大丈夫なんだろうか?とヘタレな僕がうじゃうじゃ出てくる

新しい事業所でファイルの中にはケアプラン①②③の書類が無い状態で大丈夫なんだろうか?

当地域には、各サービス事業所にケアプランと共に配布する『居宅サービス計画の交付兼受領書』ってのがあるんだけど、これももらわなくて良いんだろうか?

あぁ・・・モヤモヤする・・・(笑)

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

眼鏡さんらしくない…。

眼鏡さんだったら理解していると思いますが念のために記載します。

>新しい事業所でファイルの中にはケアプラン①②③の書類が無い状態で大丈夫なんだろうか?

何故プランがないのでしょうか?

>新たにケアプランを作成する必要はない

ですが、旧プランの変更は、必要となります。

変更の仕方は、私の記事紹介します。

ケアプラン軽微な変更Part.1
http://www.wel-plan.com/blog/?p=561

の中の

老企第29号
(居宅サービス計画書記載要領)

以下を参考にして下さい。

それとも、眼鏡さんの疑問としている所って別の所?

Re: 眼鏡さんらしくない…。

疑問というか、ヘタレゆえに根拠を確認していても心が疑心暗鬼状態なんです(笑)

でも、誰かに指摘してもらうと本当に安心しますね。タヌキさん、ありがとうございます!

No title

なんかその気持ち分かります。
でもそうなってるんだからそれでいいんじゃないでしょうか。
府の介護保険係に一応確認しとくと安心ですね!

No title

>同グループの居宅支援事業所で専任の介護支援専門 員になる。←について・・・。

↑ですが、同グループ内ということですが、事業所番号や住所・電話番号、管理者、人員配置等などについては、いかがでしょうか?私も同じような境遇に昨年の震災以降にありました(爆)w

本来であれば、失業覚悟での出社でしたが、何がどう転んだのか・・・?その居宅の管理者がちょうど退職されるとの事で、白羽の矢が私に向いたのであった・・・(笑)w
    (でも、管理者ではありませんが・・・。)

それで、以前の同グループ内ではありますが、居宅の届け出番号や住所・電話番号・管理者など等が全然違ったグループ内の居宅だったものですから、契約書から居宅サービス計画作成届出書、ケアプラン一式を作成しなおしたことを覚えてます。震災の最中・・・結構な作業となり、忙しく走り回った事を昨日の事の様に覚えてます。
が、利用者様の人数は、県内外への避難者続出ということで当初は10人程度でした。
それが今では、定員ギリギリ(爆)w

そして、その退職者の方からの引き継いだ利用者の方については、軽微な変更ということで、特に挨拶周りのみで終わり、次月より本格的な業務という事になったのでありました~♪
何も参考にはならないとは思いますが、私の分もこれで良かったかどうか・・・?どなたかご教授を~♪

ryyohrさん

そうなんですよ。そうなっているんだから良い筈なんですよ。何も問題ない筈なんですよね。

さっき、所長に確認して良いですかって聞いたら、別にしなくても良いよ、だって。なんで?(笑)


Re: No title

確かに契約書や届出書は新たに作り直さないといけませんよね。その作業だけでも大変です。印鑑を押してくだけで肩が微妙に固まってます。

ケアプラン一式の作成し直しは・・・必要ない筈・・・です・・・(笑)

だって、老企第29号に記載されてるから。

厚労省への問い合わせ結果

これ、参考になりませんか?
http://www.ryokufuu.com/patio/read.cgi?mode=view&no=11552

法令の解釈は・・・?

narisawaさん!眼鏡兼相談員さん!そのほかの大勢の皆様方!自分で思うだけではなかなか確実なものをつかむことができないということを感じました。

私は引き継いだ方々のケアプランは作成し直ししなくても、契約書等取り直さなくても良いと思ったのですが、その他2人のケアマネ(一応先輩です。私が高齢者なのですが・・・爆)が、やたらと契約書から取り直した方がいいなどというものですから、一応先輩の方々なものですから、口答えなどせず、黙々と作成してしまいました(爆)w。
ここで一言二言あったとしても・・・きっと理解できたという雰囲気はありませんでしたので・・・((爆)w
世の中なかなか難しい・・・。それでも確認・伝え合うべき部分は言わないといけない事、十分理解しております。

改めての確認ですが、大変参考になりました。
ありがとうございました。

Re: 厚労省への問い合わせ結果

このスレッドを見て上司を何とか説得し、金曜日に府に確認することになりました。

明日は、僕も上司も休みなんです。

Re: 法令の解釈は・・・?

きたさん、金曜日の確認の結果をまた報告しますね!

>世の中なかなか難しい…。

この気持ち、すんげえ分かります!

お疲れ様です!

眼鏡兼相談員さん!大変ですよねぇ・・・。お互いに(爆)一事業所に所属していれば自分なりの判断だけではどうすることもできない部分って、大いにあります。
当然と言えば当然です。・・・が、そこで何が正しいのかをしいっかり自分の意見として言う事、普通の事を理解してもらえるにはどう伝えたらよいのか?そして上司にそれらを伝えたとして、上司はそれをどう理解して聞く耳をどの程度持てるのか?
ここが寛容であると思います。普通の事を普通に言う事がどれほど重要であるかだと思います。

実は本日masaさんは福島県、そして明日は宮城県と昨年の震災では大打撃のあった県を訪問され、ご講演活動中なのであります。そのご講演を特別にお願いして聞かせて頂き、先ほど家に戻りました。そこでも仰っておりました。

「普通のことを普通にしていく事が福祉に携わる人のすべき事である。」と。ホント!そう思います。

事業所が変わるのであれば、アセスメントから書類として残すべきだろうし、法令上たとえばなくても可能な書類であっても、自分が当たらな事業所でケアマネ業務支障がない様にする選択もできるのではないかと思います。

それでもなんか、もやもやしますよねぇ~?
分かる!わかる!♪何が良いのか、世の中、不可解な事が多過ぎ~(爆)w

Re: お疲れ様です!

きたさん、お疲れ様です!

>「普通のことを普通にしていく事が福祉に携わる人のすべき事である。」

確かにそうなんです。でも、自分を取り巻く環境が、その普通が何であったのかを心の隅に置き去りにさせてしまっている時があるんです。そんな時、誰かの言葉や行動、思いがその普通を心の真ん中に戻してくれます。

きたさんのコメントも、僕のモヤモヤを晴らしてくれてますよ!
プロフィール

眼鏡兼相談員

Author:眼鏡兼相談員
通所介護の相談員と介護支援専門員を兼務しています。
若い頃は、バイクにのめり込んでいました。
今は息子にのめり込んでいます。

介護の仕事での、皆さまの失敗談を集めています。宜しければ、匿名で構いませんので、下の掲示板に書き込みくだされば嬉しいです。
職種も一緒に書いてくだされば、なお嬉しいです。

FC2掲示板
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。