スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口から飲みたい

僕は毎日インスリンを注射している。Ⅰ型糖尿病だ。

病気を発症してからほぼ10年。単純に計算して、1万回以上注射している。

昔の針は今ほど細くなく、刺す瞬間のブスリという感覚が凄く嫌だった。

今は、33Gという細さの針で、本当に痛くない、というのが売りだ。

と言っても、所詮は機械で作る物だから、5回に1回くらい、凄く痛い時がある。

悶絶するくらい痛い時があって、お腹出して何してんの?という目で妻には見られる。

ところで、注射の前の綿花での消毒って意味があるのだろうか。

外国では、インスリン注射は、服の上から打つそうだ。

僕は、針が折れたら怖いので、これはしていないが。

実は僕、注射の前の消毒は10年間、一切行っていません。

だから、診察時でも消毒綿花はいりませんって言ってる(先生には、まだありますって言ってる。)

でも、今まで感染を起こした事はないし、至って問題なし。

問題なのは、針の廃棄。病院に持っていけば廃棄してくれるんだけど

持っていくのがめんどくさい・・・。そして、段々溜まっていく。

妻からは、邪魔なんだけどって目で見られる。持っていかない僕が悪いんです。


今はこうして自分で注射出来てるからいいけど、もし自分で打てなくなったら大変だ。

当然、妻に打って貰う事になるんだろうけど

問題なのは、インスリンはどこに打っても良いって事だ。

妻の事だ、とんでもない所に打ってくるに違いない。

そして、悪さしないようにって、陰部に打ってくる可能性がとても高い。

それだけは嫌だ。今から恐怖で身が縮む。悪さなんてしないって。プレゼントあげただろ?

と思ってたら、masaさんの掲示板で経口型インスリンの情報が入った。救いの主だ。

早く日本での認可を切に願う。かなり本気だ。厚労省頑張れ。

FC2 Blog Ranking






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

眼鏡兼相談員

Author:眼鏡兼相談員
通所介護の相談員と介護支援専門員を兼務しています。
若い頃は、バイクにのめり込んでいました。
今は息子にのめり込んでいます。

介護の仕事での、皆さまの失敗談を集めています。宜しければ、匿名で構いませんので、下の掲示板に書き込みくだされば嬉しいです。
職種も一緒に書いてくだされば、なお嬉しいです。

FC2掲示板
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。