スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死因が問題ではない

今日は、デイサービスの今年始まって初の営業日。

朝から利用者さん、家族さんに新年のご挨拶をしながら和気藹々と時間が流れていました。

認知症状がとても強く出ており、妄想の為、会話がすぐに成り立たなくなる方も

「お正月は息子とずっと一緒にいてとても楽しかったよ。」

と普段では絶対に言わないような言葉を聞かせて頂き

新たな気付きを感じさせてくれる一日でもありました。

少し残念なのが、お正月中に自宅でお亡くなりになられた方がいらっしゃいました。

夜中に呼吸停止、朝方に家族さんが気付いたそうで、診断名も急性心不全。

その日は、普段滅多に会うことがない息子さんも、お正月だからと家に泊まりに来ていたそうで

家族さん曰く、病院のような無機質な場所で亡くなるより

住み慣れた家で亡くなってくれて、本当に良かったと思っている。

父も家族の顔を最後に見てから亡くなって幸せだったと思う、と話されていました。


利用者さんが亡くなられる度に思います。

亡くなることに幸福も不幸も無い、こちら側の感覚の問題だと。

もしも、この利用者さんが家ではなく、病院で亡くなられたとしたら、どうなっていたのでしょうか。

家族の誰にも迷惑をかけずに亡くなった、立派な亡くなり方だ、とならないでしょうか。

亡くなられた本人さんがどうだったか言えない以上、こちら側の感覚で考えるしかない以上

亡くなられた方の気持ちに寄り添い

その家族の気持ちに寄り添っていくほかにないのではないでしょうか。

餅を喉に詰まらせて亡くなったから不幸、インフルエンザで亡くなったから不幸

がんで亡くなったから不幸・・・、死因が問題ではないのだと思います。

我々は、利用者さんが日々の生活を送っていく中で

出来るだけ多くの幸せを感じるためのお手伝いをさせて貰っていると思っています。

これが原因で亡くなったから不幸、ではないんです。

亡くなるまでの過程が大切なんです。死因は結果でしかないんです。

FC2 Blog Ranking




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

眼鏡兼相談員

Author:眼鏡兼相談員
通所介護の相談員と介護支援専門員を兼務しています。
若い頃は、バイクにのめり込んでいました。
今は息子にのめり込んでいます。

介護の仕事での、皆さまの失敗談を集めています。宜しければ、匿名で構いませんので、下の掲示板に書き込みくだされば嬉しいです。
職種も一緒に書いてくだされば、なお嬉しいです。

FC2掲示板
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。